白鵬夫人、紗代子さんも喜びいっぱい 4人の子供と花道で大記録見届けた

96f2e5c3e23a1a110bfe19b1013454a7_content.jpg

花道の奥で紗代子夫人(右)ら家族に祝福される白鵬

「大相撲名古屋場所・12日目」(21日、愛知県体育館)

横綱白鵬が新大関高安を押し倒して1敗を守り、元大関魁皇(現浅香山親方)を抜いて、単独史上1位となる通算1048勝目を挙げた。1年前の右足親指骨折などの故障を乗り越えての新記録にガッツポーズで喜びを爆発させた。

白鵬の大記録達成の瞬間、紗代子夫人と4人の子供が花道で見届けた。





大横綱を支えてきた夫人は「ケガとか手術もありましたし、一時はどうなっちゃうのかと心配しましたけど、本人も新しい目標に向かって頑張って、それが実ってうれしい」と喜びいっぱい。

そして「ケガや病気のないよう、やれるところまで、納得できるまでやってほしい」と願った。


元記事:https://gunosy.com/articles/aq3di

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック